iCeL

集積リチウム電源電池 iCeL

| iCeLとは? | iCeLでできること  | iCeL活用例

abouticel

kakusinteki

energysystem

lithiumbnr

loadbalance

teikoudenatu

 

patent

energydevice

当社では、リチウム電池パック(iCeL)の設計・製造とiCeLによる蓄電システムを設計・構築しています。このiCeL蓄電池には特許技術が使用されており、安全で信頼性が高く、低価格で長期間使用できる耐久性をそなえています。我々は長年の経験で得たその技術とノウハウを、全てのiCeL電池パック及びiCeL蓄電システムでご提供することができるため、お客様の様々なニーズにお応えすることが可能です。

 

iCelでできること

今求められている電力を必要な時に必要な分だけ
電圧別・容量別に電池パックを提案することが可能です。様々なシリーズのiCeLをそろえており用途に合わせてご提案できるため、産業用・家庭用問わずユーザーにとって一番最適な電力をご提供することができます。

◆ 充電しながら使用が可能
charge-01

◆ スタッキング充電が可能
s-charge

iCeLを導入した場合の違い


スタック充電が可能であり、すべての電池にまんべんなく充電される。

img01

<充電された電池をそれぞれ分ける>
①一方は使用せず電池量そのまま

img03

<充電された電池をそれぞれ分ける>
②一方はLED電球に接続し電池を使用

img02

 iCeLの場合電池量が均等に減少

③分けた電池を、またスタックして使用できます。

img05

④スタックした電池は、ロードバランスを保ち、電池量がすべて均等になります。

img04

◆ セル同士の電圧・容量は均衡
◆ 組電池全体が安定している状態
◆ 電池に負担がかからず、
 電池を長く使用することが可能

▶ iCeLを導入することで、以下のような問題を解決することが可能となります。

◆スタックできず1つ1つ充電をする必要があります

image01

◆ロードバランスを保たず、不均衡なまま使用することになります。
imge002

⇒ ✔ 充電時:過負荷・過充電
⇒ ✔ 放電時:過負荷・過放電
⇒ ⇒ 結果、電池の劣化が進み、
⇒  故障・発熱の原因に!

iceltoha

riyou

contact10

ページ上部へ戻る